Gibson Brands Showroom TOKYO12月17日に閉館します。

2014年7月2日のオープン以来ご愛顧いただきました「Gibson Brands Showroom TOKYO」ですが、2017年12月17日をもって閉館することとなりました。

遡りますと、山崎まさよしさんを招いてのオープニングから始まりました。

こちらの2Fギターコーナーでは、オープニングイベントからはじまり、各種様々なイベントが行われました。

2F新

 

 

 

 

 

 

 

こちらは現在の外観です。

外観

 

 

 

 

 

 

 

オープン当初は、Onkyo×Gibson×TEACによる

弾いて(Gibson)、録って(TEAC)、聴く(Onkyo)というコンセプトのもとにOPEN致しましたが、
その後PHILIPSとPioneerが加わり賑やかとなりました。

ショールーム全体の壁という壁は、アーティストの方々を中心に、本当に沢山の方達のサインで埋め尽くされています。

サイン

 

サイン2

 

 

 

 

 

 

 

 

どなたのサインがあるか、探してみてください!

 

 

 

 

 

ハイレゾ音源試聴コーナーでは、e-onkyoが提供する楽曲を自由にご試聴頂けました。

試聴新

 

 

 

 

 

 

 

奥のコーナーでは、ハイエンドオーディオの試聴や話題のDolby Atmosでのホームシアター体験も。

 

オーディオルーム

 

 

 

 

 

 

 

2FにはGibsonのギターがずらり。
初めての方でもご自由に触ってお試しいただけるところが大好評でした。

2Fギター新

 

 

 

 

 

 

 

ご自分で弾いたギターの録音をしてプロの気分を味わえるコーナーも大人気でした。

IMG_1669

 

 

 

 

 

 

 

これまで多くの皆様にお越し頂きまして、誠に有難うございました。温かいご支援心より感謝申し上げます。

残りわずかな時間ではございますが、たくさんの方のご来場をスタッフ一同心よりお待ちしております。